スタッフ注目アイテム

エコバッグを製作した際に植林
できるサービス

エコバッグがもっとエコにならないか?そんなエコバッグが作れないか?というところからはじまりました。
現在、よく見かけるエコバッグ、レジ袋を削減するバッグとしてだけでなく、製作時に発生するCO2を還元できないか?というところから誕生しました。
フォレストサービスはエコバッグを25枚作成するごとに1本が植林されるサービスです。
作ることで1つのエコ、使うことで1つのエコをはじめてみませんか?
大きな企業が行う取組みはどれも規模の大きな取組みです。小さな会社では、なかなか実施が難しいと感じました。このフォレストサービスは小さな企業でも取り組める環境活動だと思います。
植林した証明書も発行が可能です。証明書には貴社情報などが記載されておりますので、貴社のアピールとして是非、ご利用下さい。

フォレストサービスとは?

フォレストサービスには当社取り扱いのエコバッグを25枚作成につき1本植林することができる「フォレストバッグライセンス」と、オリジナルの緑のバッグ「フォレストバッグ」を25枚作成して植林するサービスがございます。
フォレストバッグは植林をイメージした緑のオリジナル2WAYエコバッグ。
コットン4オンスを使用し、カラーは緑のエコバッグです。持ち手と肩掛けのストラップがあり、2WAYでご使用いただけるバッグです。 4オンスのコットンは薄手なので小さくコンパクトにできます。サイズも大きめで、底にマチ(ガゼット仕上げ)もありますので容量があり、風合いも良く便利なエコバッグです。

植林について

植林活動は、提携会社を経て実施しております。
樹木は、成長過程で二酸化炭素を吸収します。 一般に、広葉樹を1本植えることで、環境によって変わってきますが、10年間で約150~200kgのCO2を吸収すると言われています。
フォレストサービスにより、お客様はCO2を吸収する森林の植林活動に気軽に参加することができます。

【植林種類】
ユーカリ・ニームの植林 / マツの植林 / ポプラの植林 / ニレの植林 

【植林場所】
モンゴル国 / プルキナファソ国

提携会社について

ラウル株式会社

・ CSR/環境メディアの企画/構築/運営
IT技術を活用して、CSR(企業の社会的責任)/環境関連メディアの企画/構築/運営/プロモーション支援 

・ 排出権(カーボンオフセット)関連商品の開発/販売
GSL(Webサイトのカーボンオフセット証明書)やオフィスのCO2量測定など
排出権関連のコンサルティングサービスを行います

・ 環境ビジネス/CSRコンサルティング
環境ビジネスの推進/立ち上げをご検討されている企業様のご支援
自社のCSR(企業の社会的責任)活動を進めたい企業様のご支援を行います

キャンペーン

見積無料 送料無料 お気軽にお問い合わせ下さい。

0120554058

無料 お問い合わせ